ウェイトトレーニング

マッスルビルディングは 筋力トレーニング 筋肉の断面積を最大限に増やすことを目的としています。 この形式の筋肉負荷は主に ボディービル 及び フィットネス トレーニング。 もちろん、筋肉増強はウェイトトレーニングのXNUMXつの要素にすぎません。

筋肉の構築

  • 筋肉増強筋肉増強とアナボリックステロイド電気刺激による筋肉増強と栄養筋肉増強パーソナルトレーニング
  • 筋肉増強および同化ステロイドホルモン
  • 筋肉増強と栄養
  • 電気刺激による筋肉増強
  • パーソナルトレーニング
  • 筋肉増強および同化ステロイドホルモン
  • 筋肉増強と栄養
  • 電気刺激による筋肉増強
  • パーソナルトレーニング

筋力トレーニング と一緒に 耐久性、速度と機動性、のサブエリア フィットネス ウエイトトレーニングで筋力を高めたり、筋肉を増強したり、持久力を高めたりするために使用されます。

  • 筋力トレーニング筋力トレーニングと栄養筋力トレーニングと小児期の脂肪燃焼筋力トレーニング女性のための筋力トレーニング高齢者のための筋力トレーニング機能的筋力トレーニング
  • 筋力トレーニングと栄養
  • 筋力トレーニングと脂肪燃焼
  • 子供の頃の筋力トレーニング
  • 女性のための筋力トレーニング
  • 高齢者のための筋力トレーニング
  • 機能的筋力トレーニング
  • 筋力トレーニングと栄養
  • 筋力トレーニングと脂肪燃焼
  • 子供の頃の筋力トレーニング
  • 女性のための筋力トレーニング
  • 高齢者のための筋力トレーニング
  • 機能的筋力トレーニング

エキスパンダーを使用したトレーニングは、従来のトレーニングに代わるものです 筋力トレーニング 重み付き。 ただし、エキスパンダーを使用した特定のトレーニングには多くの理由がありますが、トレーニングの実践ではまだ確立できていません。

ここでは、筋力トレーニングに関連するウェイトトレーニングのすべてのエクササイズのリストを見つけることができます。 数多くの写真やアニメーションを使用して、構造化された方法で動きを提示し、起こりうる間違いを指摘しようとしています。 演習

  • 腕の筋力トレーニング
  • 脚の筋力トレーニング
  • 背中のトレーニング
  • 腹筋トレーニング
  • 胸の筋肉トレーニング
  • 肩の筋肉トレーニング
  • 首の筋力トレーニング

ボディービル は、筋肉増強と食物摂取の厳密な制御のための特定のトレーニング方法による身体モデリングの一形態です。

目的は、筋力を高めることではなく、筋肉量を定義することです。

  • ボディービル強制担当者ネガティブ担当者ヘビーデューティートレーニング部分担当者疲労前主な不正行為スーパーセット隔離主分割システム
  • 強制担当者
  • ネガティブな担当者
  • ヘビーデューティートレーニング
  • 部分的な担当者
  • プレエキゾーストプリンシパル
  • 不正行為
  • スーパーセット
  • 分離プリンシパル
  • スプリットシステム
  • 強制担当者
  • ネガティブな担当者
  • ヘビーデューティートレーニング
  • 部分的な担当者
  • プレエキゾーストプリンシパル
  • 不正行為
  • スーパーセット
  • 分離プリンシパル
  • スプリットシステム

トレーニングを専門的かつ適切に設計できるようにするためには、筋肉組織に関する特定の基本的な知識が長期的な成功の前提条件です。 ここでは、すべての筋肉グループに関する多くの情報を見つけることができます

  • 腹側(正面)の筋肉組織
  • 背側(背中)の筋肉腹部の筋肉背中の筋肉腕の筋肉脚の筋肉肩の筋肉
  • 腹筋
  • 背筋
  • 腕の筋肉
  • 脚の筋肉
  • 肩の筋肉
  • 腹筋
  • 背筋
  • 腕の筋肉
  • 脚の筋肉
  • 肩の筋肉

ウエイトトレーニングのトレーニング効果を最適化するために、 サプリメント 必要です。

しかし、個人の効果と投与量 サプリメント 正確に知る必要があります。

  • サプリメントアミノ酸BCAACLAグルタミンHMB炭水化物クレアチンL-カルニチンタンパク質ピルビン酸リボース重量-GainerTribulus Terrestris
  • アミノ酸
  • BCAA
  • CLA
  • グルタミン
  • HMB
  • 炭水化物
  • クレアチン
  • L-カルニチン
  • タンパク質
  • ピルビン酸
  • リボース
  • ウェイトゲイナー
  • ハマビシ
  • アミノ酸
  • BCAA
  • CLA
  • グルタミン
  • HMB
  • 炭水化物
  • クレアチン
  • L-カルニチン
  • タンパク質
  • ピルビン酸
  • リボース
  • ウェイトゲイナー
  • ハマビシ

ドーピング スポーツ志向のトレーニングではよく知られている問題です。スポーツの成果が名声と名声に関連付けられて以来、アスリートは違法なものを使用する傾向があります ドーピング 個々のパフォーマンスを向上させるため。

  • ドーピングアンフェタミンアナボリックステロイドベータブロッカー血液ドーピングエポコカインカフェインエフェドリン麻薬性オピオイドステロイドホルモン
  • アンフェタミン
  • アナボリックステロイド
  • ベータブロッカー
  • 血液ドーピング
  • エポ
  • コカイン
  • カフェイン
  • エフェドリン
  • 麻薬
  • オピオイド
  • ステロイドホルモン
  • アンフェタミン
  • アナボリックステロイド
  • ベータブロッカー
  • 血液ドーピング
  • エポ
  • コカイン
  • カフェイン
  • エフェドリン
  • 麻薬
  • オピオイド
  • ステロイドホルモン